神奈川県厚木市の法律事務所。本厚木駅北口から徒歩2分。遺言・相続、借金整理、個人再生、過払い金返還請求、交通事故等

logo 相模川法律事務所
費用 相談予約

フリーダイヤル0120-141-9618:00~20:00 
携帯からも通話無料【事務所アクセス】

弁護士石井

TOP
事務所概要
所属弁護士
取扱い業務
弁護士費用
アクセス・予約
借金相談資料
対応地域
お客様の声
ケース紹介
リンク

事務所

相模川法律事務所
代表者:弁護士石井琢磨
〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
    雅光園ビル702号室
TEL:046-297-4055
--------

<主要業務エリア>

神奈川県・東京都を中心に活動しています。



ケース紹介

高次脳機能障害の損害賠償請求訴訟

自転車事故の交通事故により高次脳機能障害となった方の損害賠償請求ケースです。

自動車事故ではありませんが、相手方が賠償保険に入っていたため、相手の資力を気にすることはなく、法的な権利について検討すれば良いケースでした。

高次脳機能傷害により、日常生活にも支障を来していましたが、自動車事故とは異なり、自賠責による事前認定がありませんので、事故との相当因果関係や、どの程度の労働能力喪失率、慰謝料が妥当なのかを検討しなければなりません。

高次脳機能障害

労働能力喪失率については、診断書、医師の話、日常生活の状況などから後遺障害の等級について主張、相当因果関係については、自動車事故と同様に、医療記録を取り寄せ、事故直後の状況等から、基準を検討します。

とは言っても、事前認定のような制度がないことから、交渉では合意に至らず、裁判所に判断してもらうことになりました。

訴訟提起が11月、その後、弁論、弁論準備期日を多数重ね、裁判所からの和解案が提示され、その内容で和解が成立しました。
和解が成立したのは、訴訟提起の翌年12月。

解決まで約1年1カ月かかったケースです。



相模川法律事務所TOP