神奈川県厚木市の法律事務所。本厚木駅北口から徒歩2分。遺言・相続、借金整理、個人再生、過払い金返還請求、交通事故等

logo 相模川法律事務所
費用 相談予約

フリーダイヤル0120-141-9618:00~20:00 
携帯からも通話無料【事務所アクセス】

弁護士石井

TOP
事務所概要
所属弁護士
取扱い業務
弁護士費用
アクセス・予約
借金相談資料
対応地域
お客様の声
ケース紹介
リンク

事務所

相模川法律事務所
代表者:弁護士石井琢磨
〒243-0018
神奈川県厚木市中町4-14-3
    雅光園ビル702号室
TEL:046-297-4055
--------

<主要業務エリア>

神奈川県・東京都を中心に活動しています。



相続・遺留分

遺留分減殺請求

遺留分とは、配偶者や子、親など近い相続人に最低限認められる分のことを言います。

相続人

これを侵害する内容の遺言、たとえば、全財産を一人に相続させるような遺言があった場合には、最低限認められる分の遺留分をもらえなかった相続人は、これを請求することができます。

この請求を遺留分減殺請求と呼びます。

この請求ができるのは、死亡や遺言等の存在を知ってから1年です。また、全く知らないまま時が過ぎた場合でも、相続開始から10年過ぎると請求はできなくなります。

この期限内に請求があったかどうかは、非常によく争われますので、請求は、しっかりと証拠に残る方法、つまり内容証明郵便でおこなうべきです


遺留分の減殺請求をとりあえずして、その後、交渉等に入ります。交渉等で返還を受けられない場合には、調停や訴訟で解決することになります。

相模川法律事務所でも、この請求や交渉・調停・訴訟についてサポートしていますので、遠慮なくご相談ください。



相模川法律事務所TOP